医療脱毛 池袋

施術  医療脱毛の痛みは?

そんなこんなでいよいよ施術です。

 

施術ルームはエステよりちょっと広めくらい。
タオルとかがきれいで、ふわふわですww

アリシアクリニック

私は鼻下だったため、着替えは必要ありませんでした。
まず、ベッドに寝かされ、鼻下アップの写真をとります。
デジカメでパシャリパシャリと2回ほど。

 

そのあと、看護婦さんがきて、
「はい施術に入っていきますねー」とテキパキしだしました。
看護婦さんは、本当に病院、て感じで、なにか治療を受ける気分でした。
ドキドキ。

 

目にタオルをあてられ、鼻下の化粧をコットンできれいに落としてもらいます。
その後、冷たいジェルを塗り、光を当てて行きました。

 

「弾かれるような痛みがありますよー」と言われたので、緊張はMAXでしたが、
光を当てていくとそこまで痛くありません。
エステよりは、たしかになにか当たる感じはあるかも。

 

鼻のくぼんでいるところ、中心部分になると、
「鼻の下をのばしてください」と言われ、みよーんと伸ばします。

 

この中心部分が痛い。びくっびくっとしてしまいました。
痛いって言っても、まあ注射よりは痛くないかな程度なんですけどね。

 

そんなびくびくしてるまな板の鯉状態の私に、看護婦さんは
「痛いですか?がんばってくださいね」と声をかけてくれました。

 

口を閉じたまま「ひゃい」と返事をし、引き続き光を照射。
たぶん3分もかかっていないと思います。

 

ジェルを拭いて、軟膏を塗っていただき、終了です。

 

赤みが出た場合、軟膏をお出ししますのでそれを塗ってくださいといわれ
ごゆっくりご支度してくださいと看護婦さんがでていきました。

 

支度もなにも着替えてないしすぐでれるよ、と思ったのですが、
パウダールームがあり、そこで化粧などができるみたいです。
すぐにメイクをしてOKとのこと。
私は日焼け止めだけ塗りました。なんの違和感もありませんでした。

 

アリシアクリニック 公式サイトはコチラ